来年2015年はなんと!バック・トゥ・ザ・フューチャーが想定した未来の年なのです!

スポンサードリンク
AdSense_pc_wide
スポンサードリンク
バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン

Photo by JD Hancock

Back to the future
未来へ戻る?どういう意味?って思ってたら、最後の最後に・・・

もうなんてったって有名な映画なので”ネタバレ”から入ります!

ドク「マーティ、私と一緒に来てくれ。」
マーティ「どこに?」ドク「未来にだ(back to the future)!」
マーティ「待ってよ、ドク。僕らの将来に何か問題でも起きたの?」
ドク「君らの子供のことだ。なんとかしないと手遅れになる。」

あ〜なるほど!ドクが今まで未来にいて、マーティ達を未来へ連れて行くために現代(1985年)に戻ってきた。だから、戻る先は30年後のドクがさっきまでいた未来。だから”Back to the future”でいいわけだ!って納得したんですよね。

そして、バック・トゥ・ザ・フューチャーⅡ(1989年公開)で戻った先が2015年。そう、来年はバック・トゥ・ザ・フューチャーが想定した未来です!

http://youtu.be/wPXwVuSOgMs

ロバート・ゼメキスの予言した未来シーンで上映されている映画”スピルバーグJr.監督の「ジョーズ19」”は来年には間に合いそうにないですね(JAWSは現在までに4作品公開)。

しかし、マイケル・ジャクソンの死は予言していたのか、ファストフード店のテレビに映るメニューを紹介するマイケルはCG。バックの図柄や話し方はマックス・ヘッドルーム。・・・深読みしすぎm(__)m。

クールでパンクな80'sデジタルキャラクター
1984年に誕生したデジタルキャラクター『マックス・ヘッドルーム(Max Headroom)』ってご存じですか? イギ...

ホバーボードが実現しそうな気配!

ココ最近、来年訪れるバック・トゥ・ザ・フューチャーの未来を記念してか、こんなニュースがありました。

「中に浮くスケボー 「ホバーボード」の開発成功!」クラウドファウンディングサイト「Kickstarter」で「Hendo Hoverboards」のプロジェクトを公開。

ホバーボード
ホバーボード
コレはまさにバック・トゥ・ザ・フューチャーⅡに登場する「ホバーボード」!!
マーティならこう言うでしょう「イカしてるよ… コイツのデザイン最高にヘビーだよ!」

プロトタイプのようでいかついボディがカッコいい!

現在は金属の上でのみ宙に浮くようなので、町中をピンクのホバーボードでマーティのように滑ることはまだのようですが、これからが楽しみです!!

どうやら一定金額以上を出資することで、ホバーボードに乗る権利もゲット出来るようです!

出資されたい方、詳しくはコチラへー>Kickstarter

さあ、未来へ!「BACK TO THE FUTURE!」


いいね!をすると、ドコドコの最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

スポンサードリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>