御嶽山の噴火について予見してる人がいた!!??|Yahoo!知恵袋・・・

スポンサードリンク
AdSense_pc_wide
スポンサードリンク

御嶽山噴火

27日に噴火した長野・岐阜県境の御嶽山は多くの被害をもたらし未だ噴火が続いています。

ところで、今回の噴火について事前に心配している人が、Yahoo!知恵袋で質問してたんですね。

なんか時系列おかしくないかな〜とか思ったんですが?

今年「9月11日に火山性地震85回を観測、その後20回/日以下の小康状態が続いていた(Wikipedia)」ということなので何らかの徴候があったことで心配になった人がいたんでしょうね。

↓↓↓以下噴火の心配をしている人達の質問1

Yahoo!知恵袋

ベストアンサーに選ばれた回答
tibi23118さん 2014/9/1222:36:20
御嶽山は1979年(昭和54年)10月28日に噴火しましたので現在は活火山ですが、それまではもう活動の終わった火山と思われていました
1979年の噴火はマグマ物質である溶岩が地表に流出したのではなく、水蒸気が爆発的に噴出した水蒸気爆発でした、水蒸気爆発によって東南東に並ぶ10個の火口群が形成され10万m^3ほどの小規模な噴出量であって火山灰等が北東方向に広がりました
1979年以降は断続的(1991年、2007年)に小規模な噴気活動が起こっています
1984年の長野県西部地震で山体崩壊が起こったことも噴火と関連して興味深い所です

国土交通省多治見砂防国道事務所や産業技術総合研究所の調査によれば約5200年前の火砕流を伴う噴火を含め、2万年間に4回(約1万年前以降、約1万年前、約9000年前、約5200年前、約5000年前)のマグマ噴火が起こっていることが調査で確認されています

御嶽火山の歴史としては古期御嶽火山は約80~40万年前に噴出した溶岩と火山砕屑物からなる山体で、その後約10万年前まで火山活動の休止期間があり、新期御嶽火山は約10~2万年前に噴出した火山でこの時代には大規模な噴火絵を繰り返したようで、一番規模の大きいPm-1の噴火では軽石層が東京でも確認される堆積しています
Source by Yahoo!知恵袋

↓↓↓以下噴火の心配をしている人達の質問2

img_140929_yahoo_2

ベストアンサーに選ばれた回答
g100_255さん 2014/9/2116:56:10
今回とは何時の話?

噴火は1989年ではないの?

今年噴火はしてないでしょう!

山道なんて5年放置したら歩けなくなり、笹がはびこりますよ
Source by Yahoo!知恵袋

上記回答に対し質問者からのコメント

質問した人からのコメント2014/9/21 18:34:57
9月に入って噴火してますよ。
Source by Yahoo!知恵袋

う〜んなんとも意味深な質問者さんのコメントですね。

ライブカメラが捕らえた噴煙が上がる映像
↓↓↓



いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

スポンサードリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>